ニキビ改善の為に、生活習慣を改めました

ニキビ改善の為に、生活習慣を改めました

ニキビの為に生活を見直してみました

私はニキビが出来やすい体質で、ニキビ改善の為に様々なことを行っています。

まずは、食事を野菜中心にして、間食は果物にしました。
その理由は、肌にビタミンが非常に効果があるからです。

お菓子などで空腹を満たすより、野菜や果物でみたしたほうが、ビタミンも摂取出来て、空腹も満たすことが出来ますので、一石二鳥です。

そして睡眠時間も多く取るようにしました。睡眠時間を多く取ると肌に良いので、1日最低7時間は眠ることを心掛けました。特に夜の22時から2時までは、睡眠ゴールデンタイムと言われており、肌が作られる時間帯なので、この時間帯に寝ていることにより、肌がより綺麗になり、ニキビができにくくなります。

お風呂時の洗顔も、洗顔フォームを使い、洗い残しが残らないように気をつけて行いました。
この方法を行い始めてから、ニキビができにくくなりました。

普段の生活を気をつけることにより、ニキビができにくくなることは可能だと分かりました。

肌は規則正しい生活を送ることにより、改善していきますので、規則正しい生活を心掛けて、毎日過ごしていきたいと考えています。

肌は生活に影響を受けているので、肌が荒れているということは、私生活が悪いという証明になってしまうのです。