ダイエット日記 私のこだわりは見た目!

ダイエット日記 私のこだわりは見た目!

私のこだわりはなんといっても「見た目」

足は太くなってないか、腕の脂肪がプルプルしていないか、顎のラインははっきりしているか、お腹は出ていないか・・・一日一日の変化が気になります。

私のダイエット方法はまず朝起きて必ず体重計に乗ります。
前日との比較、自分のベスト体重との比較をします。
そしてその日一日の食べる量を決めます。

もちろん、明らかに前日食べ過ぎた自覚があるときは、朝食でコントロールしますが、まったく何も口にしないということはありません。コーヒーやお茶、水は必ず飲みます。お腹の具合に合わせて果物やトマトなどのフルーツや野菜を食べたり、常備してあるダイエット食のシェイクなどを食べます。

シェイクやジュース、雑炊やスープなどのダイエット食は、低カロリーでありながらある程度の満腹感が得られ、なおかつ必要な栄養素は含まれているのです。

普通に空腹の朝はお通じがよくなる効果も期待しながらコップ1杯の水を飲んで、少しでも空腹感を減らします。

食パンなら6枚切りを食べたいところですが、8枚切りを食べることにしています。
あとはサラダや野菜炒め、温野菜やフルーツを食べるというけっこう当たり前の朝食です。

暴飲暴食は常にしないようにこころがけ、米は子供用のお茶碗の8分目までと決めています。
食べる順番は野菜から始まり、炭水化物は最後にするようにしています。この食べ方だと自然に糖質カットができます。

ダイエット法として欠かせないのは、食事

私のダイエット法として欠かせないのは、食事です。

明らかに食べる量を減らしたり、ダイエット食だけだと空腹に勝てずつい間食をしてしまったり、イライラしてストレスになりますよね。
そこで私がしているのは「糖質カット」です。
最近よく耳にしますよね。

甘いものを食べないように心掛けるのはもちろんですが、私が大好きな炭水化物を少し工夫するだけで簡単に糖質カットができるんです。

例えば毎朝食べるパン。
パンの材料である小麦粉(全粒粉)は糖をたくさん含んでいて、カロリーも高いです。
そのパンを「ふすまパン」に変えてみると糖質は半分以上、カロリーも抑えられます。

最近はコンビニやインターネットでもたくさんの商品があり購入しやすくなっています。
ふすま粉には食物繊維もたくさん入っているので、ダイエットの天敵「便秘」にも効果的です。

そして着替えをするときは必ず全身鏡の前に立ち、着替える前に自分の姿をチェックします。
いつもより足が太い気がする・・・ってときは、寝るときに太ももの付け根までの長さの加圧ソックスをはきます。
最初は寝づらいですが、だんだん慣れてきます。起きたとき浮腫みも消えスッキリしたかんじになります。

腕がたるんでるな・・・と思ったらペットボトルに水を入れてダンベルをします。
ムキムキにはなりたくないので水の量で調節します。
女としてもっとも気になるのはお腹回りです。

お腹が出てるときは、Tシャツをめくりあげてひたすら腰を回しています。
そして洋服を買うとき、試着はしません。
パンツは必ずSサイズを購入し、きつかったらはけるようになるまで痩せればいいのです。

私は10数年間、同じブランドでSサイズを買い続けています。
ダイエットの基本、汗をかくことは意外と難しいですよね。

ジムに行くにもお金も時間もかかるし、とにかく続かない私。
家での筋トレもなかなか続かず・・・。

体幹トレーニング

知人に教えてもらった体幹トレーニング

体幹を鍛えることで、腹筋や背筋、側筋が効率よく鍛えられます。難しいことはできないので基礎ばかりですが・・・。
筋トレよりも辛くないし、テレビを見ながらできるのでズボラな私にはもってこいです。

週に1度ほど岩盤浴に行き、一気に汗を出します。サウナみたいに苦しくもなく、リラックスした状態で大量の汗を出すことができます。

私は田舎の車社会で生活しているため、、夜にウォーキングをしようとしても人はいないし、近所では「熊出没注意」の看板があったりしてなかなか歩く機会がありません。

運動といえば趣味のダンスをするくらいです。

趣味といえば片道1時間くらいで登れる山に登山するのもいいかんじのゆるい運動になります。

汗もかきますし、日ごろ運動してなくても足腰を鍛えられ何より達成感があります。
私のダイエット法として登山も上位に入っています。

そして一日の終わりに、お風呂上りに2回目の体重測定をします。
朝の体重と比較し、何を食べ過ぎた、今日頑張ったからあしたは何を食べようなんて自分の中で反省会をします。

私は元々、水でも太る体質です。
多少増えたり減ったりはありましたが、身長158センチ・55キロあった体重が3年ちょっとで42キロになりました。
かなり自己流のダイエットを日々行っているのです。

でもこれらの方法が私には合っているのかもしれません。
読み返してみたら、あまり努力はしていませんね。

ちょっとの積み重ねが結果としてはよかったのかと思います。