ニキビを解消するフォトフェイシャルの効果とは

ニキビを解消するフォトフェイシャル

フォトフェイシャルとは

最近では、ニキビの解消にエステでフォトフェイシャルを利用する人が増えています。
ニキビに悩まされている方は、エステでフォトフェイシャルを試してみてはいかがでしょうか。

インテルスパルスライトという光を肌にあてることで、肌トラブルの解消に効果が得られるというエステのメニューです。

ニキビの解消に有効なフォトフェイシャル

フォトフェイシャルは、肌の保湿力を高めるなど美容効果があります。
肌トラブルに適しているフォトフェイシャルは、しみやしわ、にきび、肌のたるみなどにも効果があると言われています。

家庭用のフォトフェイシャルは、ありませんのでエステやクリニックで行うしかありません。
以前は、にきびの治療にアクネ菌を取り除く事が最良と考えていました。

しかし施術後にお肌が乾燥するなどの副作用がありもっと進んだ治療法が期待されていました。
現在では、フォトフェイシャルでにきびに効果を発揮することや、肌のキメを細かくしたり、肌に潤いを与え美しい肌になれることから、たくさんのエステで取り扱われています。

フォトフェイシャルの魅力

フォトフェイシャルの特殊な光は、インテルスパルスライトと言います。

美容効果に優れていることで注目度の高い施術法として、数多くの人が利用しています。
フォトフェイシャルの魅力は、色々な肌トラブルに対して効果を発揮し、にきびにも大変有効です。

顔のたるみを引き締め、弾力のあるお肌にする作用など美容に良いとされています。
さらに、にきび跡にも有効とされ色素沈着に対して効果が期待できます。

美肌にするフォトフェイシャル効果は、皮膚を引き締めて、不要な皮脂が分泌されないようにするため、にきびができにくい肌質になれます。
光を照射することにより、肌の血行促進やにきびの原因となる細菌に効果があります。

お肌を傷めることなくコンディションを改善し、施術後のダウンタイムがほとんどいらないことも人気の理由の一つです。
フォトフェイシャルは、5~10回の施術を受けなければ、十分な効果が実感できないので多少の時間が掛かります。

1度目から次回までは2~2週間の間が必要となります。

効果を実感できるまでに時間と回数が必要になるため、にきびなどの治療には、多少の時間が掛かります。

フォトフェイシャルの効果

普段からスキンケアをきちんとしているつもりでも、ニキビはできてしまう、肌荒れが中々治らないと言う女性は少なくありません。

フォトフェイシャルは、普段のスキンケアだけでは、にきび対策が思うようにいかないという人に特におすすめです。
フォトフェイシャルでは、赤色と青色のダイオードなどの光を直接肌にあて、肌トラブルの解消をお手伝いするというものです。

青色ダイオードの光は、にきび菌は、活性酸素を発生させてニキビや吹き出物を撃退する効果があります。
赤色ダイオードの光は、肌の炎症を沈静化するために必要な血流を高め、にきびや肌荒の回復を促してくれます。

フォトフェイシャルには、様々な美肌効果があり、副作用も極めて低いことから美容にフォトフェイシャルの価値が高まっています。

肌へのダメージを低く抑えながらニキビや肌荒れに効果ありますので、利用しやすい施術です。

皮膚に薬剤を注入したりなどの危険な行為は、一歩引いてしまいますが、フォトフェイシャルは、お肌の状態をできるだけ損ねずに施術を受けられます。
フォトフェイシャルを定期的に行うことで肌のトラブルやニキビを解消していくことができます。

フォトフェイシャルの平均的な価格は、1~5万円の施術費用が、1回にかかります
フォトフェイシャルで使用される器具の正しい知識のスタッフが操作すること最条件です。

その為には、美容効果が得られる美容施術の方法をよく知っている専門スタッフの施術が必須になります。
エステでは、お金はかかりますが、美容効果と、施術後のフォローについても相談したり任せることができます。

もしにきびで多くの悩みをお持ちなら、フォトフェイシャルを試してみてはいかがですか。