節約生活を始めて、家を買おうと考えています

節約生活を始めて、家を買おう

節約生活 家を買おう

私は既婚であり、もうすぐ二人目の子供が産まれます。

今はアパート暮らしをしていますが、子供が二人になると、狭くて暮らしにくくなりますので、家を購入するという目標を家族で掲げました。

ただ目標を立てるだけではなく、節約しなければお金は貯まりませんので、節約生活を始めることにしました。

まず行ったのは、お弁当作りです。
今まで仕事の日は、昼は外食やコンビニ弁当でしたが、もったいないので、いつもより早く起きて、お弁当作りをして持参することにしました。

飲み物は水筒に詰めて、これだけで1日千円近く掛かっていた昼食が安くなりました。

家では使わないコンセントは、待機電力をなくすために、抜くようにしたり、掃除機を使わずに、ほうきで掃除したりとなるべくお金が掛からないようにしました。

お風呂も家族全員で入り、追い焚きをなるべく使わないようにして、ご飯も炊飯器で炊けるだけ炊いて、冷凍保存するようにしました。

会社の通勤も、ガソリン代削減のために、自転車で通うことにしました。

自転車で通うことにより、体力もつき、体重も落ちて一石二鳥です。

この生活を始めてから、1カ月二万円以上は浮きました。

この分は貯金に回して、今では夢のマイホームに一歩一歩近づいていることに、毎日が充実しています。